Read more

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

Read more

みゃくそん祭り

8月18日のイベントのちらしができました!各地のいただき繕スタッフ、大集合です。皆さん、来て下さいね〜。...

Read more

ビーガン寿司ランチ会

〜 ロンドン店シェフを迎えて    ビーガン寿司ランチ会 〜・・・・・・・・・・・・・・・・・お魚が本当に美味しい富山ですが!お魚ではなく、野菜を使ったお寿司と、スペイン産オーガニックオリーブオイルを使ったお料理を食べていただくランチ会です。一般のお寿司とは、酢飯も砂糖は使わず、ひと味もふた味も違う、いただき繕のお寿司。ぜひ、この機会にご堪能下さい!(写真は、イメージです。)・・・・・・・・・・・...

Read more

オリーブオイル試食ランチ会

〜 ロンドンシェフを迎えて オリーブオイル試食ランチ会 〜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いただき繕は、ロンドンを一号店とするヴィーガン(完全菜食)レストランです。オープンから7年、今やロンドンのヴィーガンレストラン・ベスト5に入る大人気店に成長しています。そんなロンドン店からシェフが来日中。今回は、小矢部川の河畔に佇む『大日屋旅館』の女将さんにお声掛けいただき、小矢部市でのランチ会が決...

Read more

【名古屋】みゃくそん祭り☆開催決定!

いただき繕ロンドンシェフや、各地のいただき繕スタッフ大集合でのお祭りです!詳細は、ホームページでご確認下さい!http://myakuson.co.jp/event/0818nagoya/?instance_id=11...

Read more

貊村って、どんな人たちがやっているの?

スペイン産オーガニックオリーブオイルの会社 貊村 みゃくそん「貊村って、どんな人たちがやっているの?」という方、本社のスタッフの様子がアップされているので、ご覧下さい!10代から70代まで、個性豊かなスタッフたちが、毎日楽しく仕事しております。http://myakuson.co.jp/2016/08/01/myakuson/...

Read more

スペインのオリーブ園

〜スペイン産オーガニックオリーブオイル株主さま募集について〜この春、いただき繕スタッフは、現地のオリーブ農園、オリーブ工場を見てきました。スペインを車で走っていると、どこの山もオリーブ、オリーブ、オリーブ。そして、どこの山も、下草はほとんどみられない、禿げ山のようです。農薬や除草剤が当り前に使われているオリーブ栽培。本来、オリーブはとても生命力の強い木。いただき繕のスペインスタッフが使わせていただ...

Read more

貊村という会社の始まり

こんな会社やってみないか、という一人の提案に、いいね~、そんな会社あったらいいと思う!と次々と賛同の声が続いて、それぞれができることをし始める。私は、直接何をしている訳でもないけれど、みんなの報告を聞きながら、一緒にワクワクしている。既存の会社とは、随分違うスタイル。それを面白がってくれる人もいれば、無関心の人もいるし、反対する人もいる。誰かの思いに共感し、共鳴し、共振した時に、どんなことが起こる...

Read more

貊村村長(社長)ゆみこさんとの出会い

憧れのお姉さん、ゆみこさん。5、6年前に、うさとの服の展示会で初めてお会いした。その後、沖縄の宴で再会し、京都のお寿司屋さんで一緒に食事して、富山の居酒屋での女子会に誘ってもらって、この春、スペインにご一緒した。そして今、7月からスタートした貊村という会社で同じ思いで仕事をしている。出会いの不思議。ゆみこさんのキラキラとワクワクに、いつも刺激と力をもらい、もっと楽しもうよ!と、いつも真面目になりが...

Read more

創造の世界を歩くキップ

3年前に、facebookにアップした投稿・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「とらわれなくていい。信仰したり、こだわらなくても。こう生きねばとか、こうあらねばならぬとか、そんなものはない。自分が歩きたい創造の世界を歩いてゆけばよいだけのこと。私が孫たちに手渡したいのはその切符なの。」若杉おばあちゃんの言葉。私も同じく、子供達に、”創造の世界を歩くキッブを渡したい”ただそれだけ。子供達に伝えたい世界を、私...

Read more

新しい会社 「貊村」をスタートして思うこと

一般企業で働いた経験3年のみ。かなり面白い?!会社だった。仕事がうまくいかなくて、夜中にトイレで泣いたこともあった。私の仕事が終わらないから、一緒に残業に付き合ってくれていた先輩お二人が慰めてくれてなんとか仕事をおえることができた。二人がいてくれなかったら、仕事をやりとげることができていたかな、と思う。昨夜、友人の出産を垣間見て、自分の出産を思い出していた。二人目の子の陣痛は、陣痛を測定する機械の...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。